湯沢北中学校 学校ブログ

湯沢市立湯沢北中学校の毎日を伝えます(^o^)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

玄関ホールに道徳コーナー

| 道徳 | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年2組 道徳

「社会や学校にはどうしてきまりがあるのだろう」
明日をひらく2年「許さない心」より

きまりの意義という自分たちの学校生活に密接に関わるテーマなだけに、先週に引き続き、今週も学級全員が意見を出し合い、考えを深めました。

先週は、自分たちの生活の中のきまりとそのきまりが存在する理由について考えてました。今日の授業ではじめに社会や学校にはどうしてきまりがあるのかについて考え、さらに「無人島に決まりは必要か」についてをテーマに班での話し合いを通して、さらにきまりの意義について考えを深めました。

【「道徳の時間」の感想と振り返り】
多数の人と生活している以上は、ルールが必ずあると思うので、ルールをしっかり守って生活したい。K.S
今のクラスは、北輪ピックを終えて前よりはまとまりがあると思います。でも、クラスになれてきたからこそ、きまりを忘れてしまうこともあると思うので、声を掛け合いながら、きまりの中で楽しく生活できたらいいと思います。AT
1人なら好き勝手にやりたい放題だけど、学級という団体の一員である限り、マナーを守らなければならないと思いました。TK
みんなが(集団で)いる以上、きまりは必ずほしいと思った。FS

| 道徳 | 13:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3年2組の道徳から

 「廃品回収で学んだこと」という資料をもとに,「自分から考え行動すること,そして,自分の行動に責任を持つこと」について考えていました。

 2組のみんなは,自分の意見をもち,話し合うことで「つながろう」という気持ちで授業に参加しています。たくさん発表することができる人もいますが,まだまだ発表することに勇気を持てずにいる人もいます。互いを認め合う「あたたかい雰囲気」とやってみよう!という「少しの勇気」。様々な授業で「つながる授業」を目指しています。



自分の仕事をやり遂げようとしたとき,どんなことを考えたか?

S.Kさん
 私は給食委員会の委員長なので,忘れてはいけないことがたくさんあります。ましてや「給食委員会」は,絶対にやらなければいけない仕事ばかりなので,私は「この仕事を果たさなければ,周りの人に迷惑がかかる」ということを念頭にいれています。

I.Eさん
 できるだけ早く,でも中途半端にしないように。
 相手に伝わりやすいように
 恥ずかしがらずに
 目標にたどり着くために,何をすればよいかを考える。
 失敗しても,次で必ず成功させる気持ちを持って

I.Dさん
 他の人よりも早く仕事に取りかかり,効率よくかつ確実に仕事を終わらせたい。
 裏方や暗躍,単独行動を積極的に引き受ける。

T.Sさん
 自分がやらなければいけないことを考え,行動する。
 自分がしっかりした態度やプレーを見せ,次に起こることをイメージする。
 「ハクナマタータ」を忘れない。くよくよしても始まらない!

☆授業の感想から
○「自分の仕事をやり遂げようとしたとき,どのようなことを考えていたか?」というテーマでは,自分はマイナス思考で考えていました。けれど,みんなの意見を聞いて,色々な意見があるんだな,と思いました。自分を追い詰めていたけれど,もっと前向きな考えで仕事を進めていければ,楽しくなるのかなと思いました。(Y)

○責任を持って行動するということは,周りを良くし,自分も得することができると思いました。(K)

○私自身,責任感,計画性など,完璧にできているわけではないので,今日考えたことを日常生活で生かしたいと思います。(C)

| 道徳 | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全校道徳

4月11日の4校時,全校一斉の道徳の時間です。
『卒業文集最後の二行』という資料を基にみんなで考えます。

小学生俳人 小林 凜さんの俳句を黒板に大きく書いて紹介している学級もありました。

(      )受け土手の蒲公英 一人つむ
(      )られ行きたし行けぬ春の雨
おお蟻よお前らの国(       )なし

この空欄には同じ言葉が入ります。
『ランドセル俳人の五・七・五』より







| 道徳 | 12:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |